2013年03月12日

Play for tohoku 2013

昨年は体調不良のため参加出来なかったイベント。

今シーズンは岩手県安比高原スキー場で開催され、協賛メーカーとして参加させてもらいました。
僕は東北へ来て10年が経ちます。その10年間で色んな事が変わったけども、今もスノーボードをしています。そして東北にはとても素敵なスノーボーダーが居ます。

そんな素敵なスノーボーダー達が作り上げるイベントには沢山の人が集まります。メーカーの人も、遊びに来た人も。みんな同じ顔をして楽しむんです。こんな盛り沢山のイベント聞いた事も見た事もない。総指揮官のユッキー&ヒロミはずっと「みんな一緒にとことん楽しんで欲しい!!」って言ってた。

そんな想いと地元東北への想いを重ねて開催されたPlay for tohoku

2日間開始から終了まで、笑いあり歓声ありの大盛り上がりでした。雨/風/晴/雪/あられ/みぞれetc・・・全ての気象状況が襲った2日間にも関わらず、すんごく楽しい時間を作り上げた東北ライダーズの皆さん。そして総指揮官ユッキー&ヒロミ。素晴らしいイベントに声をかけてくれてありがとう。

頑張っているみんなを尻目に我慢出来ず結構滑っちゃったけども・・・(ごめんなさい)楽しかったです!!!

スノーボード&ビール&テキーラ&サイダー&ゴムチューブ&雪まみれ&旗包み。

昨年からボールでのスラッシュセッションでは標的が必要になってきまして。その標的には僕も参加するようになりまして。月山のシャバ雪も効きましたが今回の少し締まった新雪も効きました。僕たちを目掛けて滑ってくる皆さんの顔は忘れません。

来シーズンは福島県で開催する!!って総指揮官が言っていました。だから東北の皆さん。日本中の皆さん。是非お越し下さい。こんなに楽しめるイベントはないですよ!?

それでは後ほど。
posted by Yoshitaka Ota at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | My Voice | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。